カートをみる ポイント確認・登録 ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

カワサキ雨具

by スタッフ1号

まもなく6月。6月といえば梅雨..

そうなんです。来月は雨と戦わなくてはなりません。

というわけでカワサキの傘を新着ラインナップいたしました。えっ?カッパじゃないの?と言う声が聞こえてきそうですが..はい、傘のご紹介です。

サーキットパラソル&モンスターエナジーアンブレラ

左側はKMJ(カワサキモータースジャパン)より発売されたカワサキサーキットパラソルの2009年モデルでコントラストと繊細なグラフィックが印象的で、「KAWASAKIらしさを最大限に表現したアイテム」だそうです。(確かに8面全てにKawasakiのロゴがありますからこれ以上の主張はないかも?)

一方右側はUS商品のモンスターエナジーカワサキアンブレラ。かなり大きな傘で直径は何と137cmになります。

写真からは分りにくい2商品のインプレはサーキットパラソルは大きめながらもカーボン製のポールで以外と重さを感じにくく、長時間さしていても大丈夫そう。一方モンスターアンブレラも同じくポールはカーボンですが、より大きい傘である為、国内パラソルと比べると骨部が少し重い様です。

しかし、モンスターアンブレラは大型傘故の風のあおりを気に留めた「風抜け」の作りが施してあります。下の写真左は少し傘を窄めた状態ではっきり2層なのが分ります。開いたときはここが1cm程度の隙間になり風が抜けていきます。おもしろい作りですね。

アンブレラとポンチョ

ついでに個人的に楽しみにしていた2009年ポンチョ(上写真右)ですが、早速、使う機会がありましたのでちょっと感想を。

率直なところ、「これからの時期は少し暑いかも?」です。このモンスターアンブレラを見て思い出したのですが、昔のKAZEポンチョは肩~胸部までと胸部から下の部分とが二層になって分かれていた為、蒸れにくかったのですが、2009年モデルは頭のてっぺんからひざ下まで一層のつくり。

用品カタログの説明を改めて見てみると「防水・防風に最適な素材を使用しています。」となっており、防寒着の狙いもあった様です。確かに風が冷たく小寒いときには手ごろな防風ウェアとしても活躍しそうです。

と言うわけでこのポンチョの次の出番は10月末頃からになりそうです。個人的には「夏用のポンチョ求む!」で2010年モデルに期待です。(笑)

byキクリン

2009/05/26

ページトップへ